ホーム → グレイス日記

グレイス日記

発売までのカウントダウンの様子、悪戦苦闘の日々のこと、ラム酒造りに関わっている人たちの横顔、時には沖縄の耳よりな情報などなどあれこれとお知らせしていきます。

めずらしいもの♪

2011年04月08日

先日・・・お仕事中の出来事。

出荷作業をせっせっとこなしているサオリさんが突然

「すっ、すっ、スゴイ!」

「しゃ、しゃ、シャチョ〜!」

「うわぁ〜、これマジですごくないですか〜!!!」

と騒いでおり・・・

なんと!彼女が手にしていたものは!

これです
↓  ↓  ↓  
%A5%CF%A1%BC%A5%C8%A5%D7%A5%C1%A5%D7%A5%C1.jpg

プチプチの中に、ハート型のプチプチ♪


お〜!これはスゴイ と2人で盛り上がり

いったいどのくらいの確率で、このハートに出会えるんだろう。

7年間、ほとんど毎日というほど、プチプチを扱っているのに

いままで一度も見た事がなく、初めての出会いに興奮する私達。


しばらく、仕事を放置して、プチプチ談義をしていたら、


なんと!


サオリさんは、半年前に


これもGetしているではありませんか!
↓  ↓  ↓
%A5%AB%A1%BC%A5%EB%A4%AA%A4%B8%A4%B5%A4%F3091027.jpg

スゴすぎるサオリさんであります。


Posted by グレイス★スタッフ

東北地方太平洋沖大震災

2011年03月15日

 東北地方太平洋沖大震災により、多くの命が失われたことに対し
深くお悔やみを申し上げますとともに、心よりお見舞い申し上げます。

 ひとりでも多くの方の命が救われますよう、併せて被災に遭われた方々が
元の生活を取り戻せますよう、一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

 

Posted by グレイス★スタッフ

2008京王百貨店どうもありがとです♪

2008年04月27日

今年で2回目となる京王百貨店「沖縄展」。
たくさんのご来場ありがとうございました。

急遽、ホントに急遽、社長と私は物産展にいけなくなり、
アタフタアタフタと焦っているときに、
助っ人を買ってでてくれた「とも君」に全てを任せてみました。

そのとも君の心意気に賛同した助っ人たちたち。
ゆたか君
かおりちゃん
さっちゃん

ホントありがとう。m(__)m

CA370603.jpg


遠い沖縄の空から、東京組はどうなっているのかと
祈るような気持ちで過ごしていたら、
グレイスラムTシャツを作ってくれている 琉球ぴらす さんが
「お二人がいないブースも元気で賑やいでいますよ♪」と
ブログに掲載してくださいましたぁ。(@_@。  みんないい人。


他数名のグレイスラム応援団の方々からも
「かなりヤング〜なブースっすねぇ」
「のびのび楽しそうに雰囲気に人だかりですよ」と
お電話があり、コルコルガールはそろそろ引退しようかなと思う今日この頃です。

でも世間はエドはるみさんが、頑張っているので
時代に乗って、今年いっぱいは頑張るぞ!


次回は名古屋。
三越 栄店でお待ちしています。


Posted by 高良裕江

IJET 日英・英日翻訳国際会議

2008年04月10日

そろそろ北海道の洞爺湖サミットですね。
ちょうど今から8年前は、九州・沖縄サミットでした。


こんな小さな島に、たくさんの要人が集まったのも圧巻でしたが
各国首脳が、沖縄の子供たちと空手をしたり、授業参観に招かれたり
流れ出る汗を、沖縄のご夫人に拭いてもらう大統領がいたりと
とてもフレンドリーに地元の方々と触れ合えたのは
沖縄ののんびりした空気や景色のおかげなのかもしれませんね。


その後沖縄では、大小さまざまな国際会議が開かれるようになり
コンベンション・アイランドとの呼び声が聞かれるようになりました。

国際会議でとても大切な役目を担っているのは、なんといっても翻訳・通訳者の方々です。

決して表舞台に出ることはないのですが、
たった数日、数時間の会議のために、
その十数倍の時間たくさんの資料と向かい合い、
時にはスピーカーの思考までも受け入れるという
過酷で孤独な努力をしている翻訳・通訳者の方々。

まさに縁の下の力持ちさんたちです。

この地球上には、それはたくさんの言語ありますが、
その中の日本語⇔英語に携わっている方々が、
ここ沖縄で技術共有と絆とネットワークを築く会議が開かれます。

約20年前にスタートした日本翻訳者協会(JAT)さんは、
日本と海外の会場で交互に、毎年、年次会議が開催されているようです。
2007年のIJETは英国のバースだったそうですよ。


さて今年の沖縄で開かれるIJETの晩餐会で
泡盛と共に、コルコルがドリンクメニューに並ぶことになりました。(*^^)v

南大東島のラム酒は、皆様に気にいってもらえるのかな? ドキドキ。


グレイスラムもスポンサーとしてWeb広告だしていますが、
なんだか大手の洋酒メーカーみたい。。。。。^^;

http://ijet.jat.org/jp/ijet-19/sponsors/view/26


CORCOR.jpg

Posted by 高良裕江

FOODEX JAPAN 2008 ご来場ありがとうございました。

2008年03月17日

金曜日まで千葉・幕張の Foodex JAPAN 2008 に出展していましたぁ。
たくさんの皆様にご来場いただきましてありがとうございました。

今までまともな営業をしてこられなかったグレイスラム。
なのにいきなり日本最大のフードビジネスショーに出るという暴挙に出てみました。

     

     

設置の日。
多種多様な有名メーカーの立派なブースに、
社長と二人、茫然自失、顔面蒼白で「出なきゃよかったぁ〜」と
ちょっと涙目になりながら、ブースの準備をしました。

設置業者を使わず、いえ使えず、トントンと大工作業。
準備が整い、改めて周りを見渡すと、なんて素朴なわが社のブース。。。(>_<)

377632447_202.jpg


ちょっとヘコんでいる私を尻目に金城祐子はカナヅチ片手に叫びました。
「負けてるけど、負けない!」

そうそう。 人は人。うちはうち。
形じゃなくて心で勝負のグレイスラムでしたよね。

     

     


いざ始まると、予想に反してたくさんの方々がブースに立ち寄っていただきました。
といっても、半分はサンゴとニモ君のおかげでもありますが。。。。

え? ニモ? サンゴ??
はい。 

昨年のベンチャーフェアーでもご協力いただいた
アクアカルチャー・オキナワ さんの水槽。
沖縄から海水もサンゴもお魚も、すべて空輸しました。

今年もコルコルのボトルを沈めてみましたよ。
昨年より進化したのは、ボトルにラベル図柄を彫刻してみたのでした。

こちらはコルコル記念ボトル作成の時、いつもお世話になっている
デザインルーム斗羽 さんのご協力です。

377632447_176.jpg

今回出展できてホント良かったです。
いろんな意味でたくさんの収穫がありました。


これまでお取引いただいている方々。
気にはなるけど初めて口にしてみたという方々。
見るのも聞くのも初めてという方々。


今回お会いした皆様と、
どういうご縁になるのか、とても楽しみにしています。

素敵な絆が築けるよう、努力していきますので、
これかもよろしくお願い申し上げます。m(__)m

377632447_56.jpg


Posted by 高良裕江

『グレイス日記』のバックナンバー

 次のページ →

p1 / p2 / p3 / p4 / p5 / p6 / p7 / p8 / p9 / p10 / p11 / p12 / p13 / p14 / p15 / p16 / p17 / p18 / p19 / p20 / p21 / p22 / p23 / p24 / p25 / p26 / p27 / p28 / p29 / p30 / p31 / p32 / p33 / p34 / 全ての記事


お酒は20歳をすぎてから。
本社・工場
901-3803沖縄県島尻郡南大東村字旧東39-1
Tel.09802-2-4112/Fax.09802-2-4113
事業所
900-0036沖縄県那覇市西2-20-17
大共港運(株)本社 1F
Tel.098-941-3610/Fax.098-941-3611

Copyright © 2004-2008 Grace Rum Co., Ltd. All Rights Reserved.