ホーム → グレイス日記

グレイス日記

発売までのカウントダウンの様子、悪戦苦闘の日々のこと、ラム酒造りに関わっている人たちの横顔、時には沖縄の耳よりな情報などなどあれこれとお知らせしていきます。

お〜い 戻ってこぉい!

2005年04月05日

午後から 祐子社長は講演会。
”聴きに” ではなく、講師として。


最近、官公庁やシンクタンクなどのお堅い皆様から
何故だか講演依頼が増えました。

この やわらかぁい会社の、まだピヨピヨ〜の社長の、
それも いまだ売り上げ 0円の話が、
立派に歩まれてきた先輩方に
お役に立つのであろうかと いつも悩みながら、
我が社長は緊張した面持ちで演壇に向かいます。


その不安な表情を見ているとこっちまでドキドキするのですが、
だんだん保育園のお遊戯会のママよろしく
「う〜ん、うちの子が一番。」 と、
ついつい誰よりも大きな拍手をしたり
”ウンウン” と大きく相づちを打っちゃってます。


今日 私は打ち合わせが2件入っているため、
事務所の玄関でお見送り。
「がんばれ〜!」

4時半には終わるはずなので、
そろそろ戻ってくるかな・・・・。


♪♪〜♪♪〜♪♪〜♪♪

「お疲れ様です〜。」
「大丈夫? 上手く話せた? 」

「はぁい。大丈夫です〜。
って いうより、みんなと仲良くなって飲んじゃってまぁす!」


講演会が立派な営業ツールになっています。


社長!
この調子でラム酒応援団を
いっぱい増やしてきてくださいね。


・・・・・・・・で、
明日の業務連絡は。。。。。


社長、あさってのアポの件。
先方様が明日までにご都合お聞かせ下さいとのことです。
以上。

Posted by 高良裕江

4月早々

2005年04月04日

今日は 月曜日で
頭がボーっとしています。

しかも
超 いい天気 ^0^

仕事って感じになれないな〜。

うわぁ〜こわっ
4月始まって 2日目の営業日なのに この調子。。。

新入社員のみなさぁん いいですかぁ〜
仕事したくない日には
ボーっとするのも あり ですよ。
つまり うまく手を抜く。。。

これが毎日続くようであれば、、、

あなた ダメで〜す。 転職で〜す。

社会人12年生の私。
3回の転職を経て 現在に至っております。はい。
転職も なかなか いいものですよ〜。

4月早々 転職あっせん のような話をして んもう まったくです。
すみません。

ということで
今日は 本当に やる気がありませんので
このへんで さようなら。

Posted by 金城祐子

エイプリルフール

2005年04月01日

今日4月1日は、エイプリルフール。


嘘をついても許される日。
ただし人を愉快にさせる嘘に限ります。

あなたはどんな嘘をつきましたか?
それとも騙されちゃったほう?

       

今日は、我が家のダンナ様の誕生日。
ってことは、生まれたこと自体冗談??(怒られちゃうかな)

ちょうど7年前の今日。
まだ主人とは ”顔見知り” の間柄、
数人で食事をしていて、偶然彼が目の前の席。

「今日、僕 誕生日なんです。」
「おめでとうございます。」
「ありがとう・・・・・ございます。」

「ん? エイプリルフールじゃ、ないですよね」
「はい。」


「それと・・・・今日、リストラを言い渡されてしまいました。」
「え?!・・・・・・・・・・・・・」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
「再出発、おめでとう! 飲もう! リストラに かんぱ〜い!」


それから友達になり、
再就職相談員となり、
気がついたら、結婚してました。(笑)


       

結婚して3年。
最近思うこと。

これって長期計画のエイプリルフールだったのかな??

Posted by 高良裕江

仲直りのしるし

2005年03月31日

昨日の朝
息子とケンカをしました。

「おかあさんのいじわる!」
「おかあさんがわるい!」
と一方的に八つ当たりされ
いじける私。

普通の家庭より
子供と一緒に居る時間が少ない我が家なので
かまってもらいたくて こんなふうに あばれちゃうのかな〜。
と 時々気になります。

昨日、今日は 春休みで保育園はお休み。
そんな時 息子は 私の実家で1日を過ごします。

怒ったまま 車に乗って 私の実家へと向かい
母へ バトンタッチするのですが まだ機嫌が悪い。

さすがに私もちょっとブルーになって
「おいで〜大好きしよう」っていって
ハグハグしようとするのですが 効果なし。

出社の時間も気になるので
ぐずぐずしていられない。

帰ってきてから仲直りしようと思って
車を発進しようとしたら、

「おかあさん待って!」と息子
車を止めて窓を開ける私

すると 息子は
「おかあさんにぷぜれんと」(まだプレゼントと発音できない)
と、道端に咲いているお花をちぎって 差出してくれました。

仲直りのしるし。。。でした。

とってもうれしかったです。

お互いに 「ごめんね」 は言えなかったけど

お花をもらって すごく 照れたし
照れた私を見て 息子も照れて。。。

なんだかいい感じぃ〜でした。

言葉よりも大切なもの、
   ★気持ち★
を しっかりと受け留めた瞬間でした。

Posted by 金城祐子

おきなわ紅豚

2005年03月30日

今日、沖縄は久々にとてもいい天気。
ドライブとか行きたいなぁ〜。
という気持ちはなんとか抑えて、お仕事お仕事。

でも事務所に閉じこもりっきりは、もったいないので
東京からのお客様とランチをご一緒しました。


国際通り近くにある八重山料理のお店 「いつ世」
八重山そばや八重山山菜の天ぷらなど
石垣島の郷土料理を楽しめるお店です。

このお店のもう一つの目玉は 「紅豚」
ジブリの ”紅の豚” ではなく、”べにぶた” と読みます。


この紅豚、とてもジューシーでおいしい沖縄県産豚です。
しゃぶしゃぶで、塩だけで食べると
甘い肉汁が口いっぱい広がります。


ただおいしいのではなく、豚の健康を考えた飼料と
ストレスにならない環境の中で愛情たっぷり育てられ、
生産から流通までの流れを追跡できる
「トレーサビリティーシステム」で、
消費者に安心安全をお約束している沖縄県産ブランド豚です。

この紅豚は 「がんじゅう」 というグレイスラム同様
沖縄電力のベンチャー制度で立ち上がった
いわゆる私たちのお兄ちゃん会社です。


社長の桃原清一郎さんは、金城祐子の元同僚で、
同時期にベンチャー制度に応募。
共に励まし合いながら、事業化可能性調査を行い
彼が1年早く会社を立ち上げました。

紅豚のおいしさはもちろんのこと
彼の人柄とこだわりに魅了され、
県内デパート、こだわりの飲食店、
東京 青山の 「まい泉」 さん
日本橋 三越さんなどで、この紅豚に出会うことができます。

ぜひ皆様も、「おきなわ紅豚」をお試しください。

Posted by 高良裕江

『グレイス日記』のバックナンバー

← 前のページ   次のページ →

p1 / p2 / p3 / p4 / p5 / p6 / p7 / p8 / p9 / p10 / p11 / p12 / p13 / p14 / p15 / p16 / p17 / p18 / p19 / p20 / p21 / p22 / p23 / p24 / p25 / p26 / p27 / p28 / p29 / p30 / p31 / p32 / p33 / p34 / 全ての記事


お酒は20歳をすぎてから。
本社・工場
901-3803沖縄県島尻郡南大東村字旧東39-1
Tel.09802-2-4112/Fax.09802-2-4113
事業所
900-0036沖縄県那覇市西2-20-17
大共港運(株)本社 1F
Tel.098-941-3610/Fax.098-941-3611

Copyright © 2004-2008 Grace Rum Co., Ltd. All Rights Reserved.