ホーム → グレイス日記

グレイス日記

発売までのカウントダウンの様子、悪戦苦闘の日々のこと、ラム酒造りに関わっている人たちの横顔、時には沖縄の耳よりな情報などなどあれこれとお知らせしていきます。

休日だから沖縄ガイド

2005年01月30日

ウィークエンドということもあるので
今日は沖縄ガイドを・・・。


『沖縄そば』は如何でしょう?


本土の人がラーメン屋さんを食べ歩くのと同じように
沖縄人は「沖縄そばめぐり」を楽しむ人がいっぱいです。


だって、本屋さんに行くと


『沖縄そばの店ガイド』


なんて本が山済み。

お休みの日ににはそんな本を片手に食べ歩きをするのがデート!
という人もけっこういます。

で、


私は昨日、あまりにも地元の間で人気の高い

《首里そば》に行って見ました。。。

沖縄で唯一白ビールの生が飲める国際通りの半月亭のシェフも
このホームページの番頭さんで2人目のお子さんが生まれたばかりの
与儀さんも(おめでとう!!一姫二太郎だとか)、
このグレイスラムの監査役の照屋さんも、
みんな《首里そば》大好き。

そんなにいうなら食べてみよ!!


・・・ということで
春先のような気候だった昨日の昼下がり、
お店の中の
円卓のある縁側のお席でいただいてきました。


そば・中・500円!!


旨い!!


うわさ通り、麺が沖縄そばとは思えないほどコシがしこしこ。
スープもあっさりなのですが
奥行きがあって、つい飲み干してしまうほど。


いやー、満足。


伊藤麻由子の『沖縄そばランキング』でもベスト3入りです!!
沖縄で沖縄そばを食べる時には是非!


(南大東島から麺を空輸して那覇でお店を出している
 「大東そば」もお勧めですが!)

人のお勧めは試してみるものです!!


グレイスラムの『コルコル』も
発売になって

飲んでみて

おいしかったら

回りの人に是非、お勧めくださいね(はあと)。

Posted by 伊藤麻由子

歩くの大好き♪

2005年01月28日

今日、4キロ歩いた。
打ち合わせの帰り道。

すごいでしょ! え? すごくない・・・・すごいんです!!

だって ”うちなんちゅ” は歩かないんです。

コンビニにだって車や原チャリで行きます。
駐車場のない居酒屋やパチンコ屋さんは流行りません。
5分なら歩くけど、10分なら迷わずタクシー。

おばぁはタクシーで買い物に行きます。
お金持ちだからじゃないです。膝が痛いから。
”お抱えのタクシー運転手” をもっている おばぁ は珍しくありません。

その昔、統治下にいたせいか、ところどころにアメリカの匂いが残っています。
こんな小さな島なのに、1世帯平均2台の自家用車。

そんな沖縄に住みながら免許を持っていない私。
「へぇ。うそでしょ。」「めずらしい。」「はじめて見た!」
気分はイリオモテヤマネコ。

♪歩こう!あ・る・こ〜。私は元気〜♪

Posted by 高良裕江

いっ痛い。

2005年01月27日

1月27日(木) くもり ときどき 雨

先日、工場に入りサトウキビの搾り込み作業をやった私。

搾り機にサトウキビを投入する作業は
すご〜く楽しい けど 結構たいへ〜ん。

普段、いかに身体を使っていないかが(頭もですが)
よ〜くわかりました。
昨日から全身筋肉痛です。

それを
明るく楽しくやってるスタッフに
感謝の気持ちでいっぱいでした。
みんなありがとう♪

ローテクな工場
テキパキと動かす玉那覇工場長。
それをしっかりとサポートするの〜ぶ〜。
事務職から工場作業全般を手伝う郁子さん。

これぞ労働テクニシャン!
いい意味での「労テクだ!」と思いましたよ。

みんなの気持ちがひとつになれば、
うまくいく。
改めて体感した3日間でした。

Posted by 金城祐子

コルコルは旨かった・・・ in 南大東島

2005年01月26日

きのうとおととい、
つまりは24日、25日と南大東島のグレイスラム工場にて
金城社長と共に肉体労働をしてきました。


・・・皆さんにお届けするためのラムの原料
「さとうきび」をギュッと搾ったんですよ!


いや、そのうち、何もかも起動にのって
あれこれ余裕が出てきたら、
皆さんにもさとうきびの窄汁体験をしていただく

「南大東島ツアー!!」

でも考えようかと思うほど
大変で楽しかったです。

金城社長はすぐに筋肉痛。
社長より少し(?)年上の私は
今だ、症状が現れず・・・うーん・・・


肉体労働のごほうびに、
先に工場長が仕込んだコルコルをすこーし
試飲させてもらいました。


うまいっ!!


これからさらに寝かすわけですが、
工場長も笑み満面。
こだわりが自信へと変わっていっているようです。
(とはいえ、始まったばかりなので
 工場長は私のようにぬか喜びはしませんが)


なにはともあれ、
今の段階では順調です。


今度はグラスにいっぱいコルコルを飲みたい!

今回はプラスチックのコップに深さ5ミリほどの量(泣)。

舐めたらなくなってしまいました。。。


さて、明日は、金城祐子社長の日記の番です。
お楽しみに!

Posted by 伊藤麻由子

代表やってます。きんじょうゆうこです。

2005年01月16日

代表やってます。きんじょうゆうこです。

1972年沖縄が本土復帰した年に生まれました。
また、誕生日が7月30日(※ナナサンマル)であり、
勝手ながら、“いつもなんらかしら沖縄の転機に私がいる”
と思い込んでいました。

そんな中、
沖縄のために、私に何かできることはないかなぁ。と
常日頃から考えていたことがきっかで、
ラム酒造りへの挑戦が始まったのです。

さぁて、皆さん♪
これから、この日記を通じて、
私、金城祐子の
バカさ加減をいい加減に紹介していきます♪

どうか末永くお付き合いくださいませ。


生年月日:1972年(昭和47年)7月30日
出身地:沖縄県那覇市
出生情報:ヤンバル出身の父と、台湾生まれ恩納村育ちの母の
     第2子として生まれる。
 兄と弟に挟まれ、男の子っぽく育つ。
現在:家族3名(夫と4歳の息子)

※ナナサンマル
1978年(昭和53年)7月30日、米軍施政下から続いていた車両右側通行の交通方法が本土と同じように車両左側通行へと変更されました。「人は左、車は右」から「人は右、車は左」へと変わりました。その日付にちなんで、この交通方法変更を「730ナナサンマル」とも呼ばれました。
資料:沖縄の道のはなし http://www.okikosai.or.jp/hp2/kidz/23rekisi/mitinorekisi.htm

Posted by 金城祐子

『グレイス日記』のバックナンバー

← 前のページ   次のページ →

p1 / p2 / p3 / p4 / p5 / p6 / p7 / p8 / p9 / p10 / p11 / p12 / p13 / p14 / p15 / p16 / p17 / p18 / p19 / p20 / p21 / p22 / p23 / p24 / p25 / p26 / p27 / p28 / p29 / p30 / p31 / p32 / p33 / p34 / 全ての記事


お酒は20歳をすぎてから。
本社・工場
901-3803沖縄県島尻郡南大東村字旧東39-1
Tel.09802-2-4112/Fax.09802-2-4113
事業所
900-0036沖縄県那覇市西2-20-17
大共港運(株)本社 1F
Tel.098-941-3610/Fax.098-941-3611

Copyright © 2004-2008 Grace Rum Co., Ltd. All Rights Reserved.