ホームコルコルが飲めるお店 → 沖縄の旅の思い出にCORCORカクテルを!<Bar WAVY>

コルコルが飲めるお店

沖縄の旅の思い出にCORCORカクテルを!<Bar WAVY>

2006年11月04日

県内TOPクラスの極上の海が広がる万座ビーチホテル&リゾート。

環境省の海水浴場100選に選ばれている美しい海と
沖縄観光名所の万座毛が目の前にあり、
景色はもちろん、リゾートムードもたっぷり。

公開されたばかりの沖縄が舞台の映画「涙そうそう」の撮影にも使われ、
また、これまでにも、TVやドラマの撮影にたびたび使われたロケーションの良さは
評判高く人気があります。


そんな自慢の景色を窓いっぱいに
ゆっくりと楽しめるのがホテルロビー階にある BarWAVY(バーウェイビー)。

イスやテーブルがカジュアルなムードのスペースと
ゆったりした上質なソファーコーナーのいずれの席からも、
大きなガラス窓から広がる景色が存分に楽しめます。

最近、こちらのBARでは
「翼の王国(全日空機内誌)で紹介されていた沖縄のラム酒は飲めますか?」
と尋ねられるお客様がいらっしゃるという嬉しい情報を頂きました。

今年4月号の「翼の王国」で沖縄のラム酒・南大東島産CORCORは特集記事が掲載されたのですが、それを読んだ方々が飲んでみたいとリクエストしてくださっているのです。

そんな沖縄のラム酒「CORCOR」を沖縄旅行で是非飲んでみたいというお客様に
こちらでは、まず、ストレートやロックでCORCORの味わいそのものを
おすすめしているそうです。

またもちろんオリジナルのCORCORを使ったカクテルもあり、
人気なのがこちら

「オキナワンダイキリ」

このオリジナルの「オキナワンダイキリ」(1270円)は
赤のCORCORをたっぷりと贅沢につかって作るフローズンタイプで
ブレンダーでクアントローやレモンジュースなどの
材料とCORCORを合わせ、とろとろのシャーベット状に。

仕上げに添える沖縄の海をイメージしたブルーキュラソーの青の彩りがとっても綺麗で、さわやかなレモンジュースの味わいにCORCORの豊かな香りがマッチして
スプーンでゆっくりお楽しみいただけるオシャレなオリジナルカクテルになっています。
食後のデザートとしてもいいかもしれません。

初めてのCORCORカクテルがデザート風なシャーベットというのも
沖縄旅行の思い出に印象に残るおいしさ間違いなしです。

また緑のアグリコールでも、
何かカクテルをお願いしてみたいというカクテル派には、
ざく切りにしたライムをグラスにいれてそれを少し押しつぶし、
グラニュー糖をいれてそこにたっぷりの氷を。

そして、その上から、アグリコールを注いでつくる
有名なカクテル「カイピリャーナ」をアレンジした
オリジナルCORCORカクテルがおすすめです。

メニューにのっていないCORCORで作るカクテルは、
このほかにもいろいろ用意できるそうですから、
気軽にリクエストオーダーしてみてはいかがですか?


万座ビーチホテル&リゾートのコンセプトは
自然をモチーフにした心地よい空間演出。

Bar WAVYの店内も自然石で出来た壁や木壁など落ち着いたムードが心地よく、
外のロケーションはもちろん、店内に飾られたモダンな真っ白な石膏オブジェも
自然をテーマに作られた海、太陽、砂浜が表現されていますので
アート観賞もお酒と一緒にゆっくりとお楽しみください。


昼間はコーヒーを飲みながら青い海や白い砂浜を眺め、
また夜には波間に映る月や星、ライトアップされた砂浜など、
時間を変えて、昼・夜と表情の違う魅力的な景色をBar WAVY で忘れられない沖縄の旅の思い出にCORCORと是非どうぞ。


(文:吉澤直美、写真:KUWA)


BAR WAVY (バーウェイビー)

万座ビーチホテル&リゾート・ ロビー階
営業時間: 8:00〜24:00
(BAR営業は19:00〜24:00)

万座ビーチホテル&リゾート
沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260
電話:098-966-1211
http://www.anamanza.co.jp/

Posted by グレイスラム・スタッフ


お酒は20歳をすぎてから。
本社・工場
901-3803沖縄県島尻郡南大東村字旧東39-1
Tel.09802-2-4112/Fax.09802-2-4113
事業所
900-0036沖縄県那覇市西2-20-17
大共港運(株)本社 1F
Tel.098-941-3610/Fax.098-941-3611

Copyright © 2004-2008 Grace Rum Co., Ltd. All Rights Reserved.